大養協

「大学日本語教員養成課程研究協議会」のホームページです

論集

大学日本語教員養成課程研究協議会では,日本語教員養成に関する研究,調査,教育実践の発表,及び,議論の場を会員に提供することによって,会員相互の交流と本会の発展を促すことを目的として,『大学日本語教員養成課程研究協議会論集』を年1回(3月末)発行しています。(2017年度より)

論集は2004年度より発行してまいりましたが,今後の発展を期し検索の利を考慮して,2009年度から『大学日本語教員養成課程研究協議会論集』第○号と改称いたしました。また,2010年度までは冊子形態で,2011年度よりオンライン形態で発行しています。

タイトル:大学日本語教員養成課程研究協議会論集
ISSN: 1881-3372 print/2186-5825 online
編集・発行:大学日本語教員養成課程研究協議会

 

■大学日本語教員養成課程研究協議会論集』第18号 投稿論文募集について■
『大学日本語教員養成課程研究協議会論集』第18号(2020年3月末発行予定)への投稿原稿を募集しております。日本語教員養成に関する研究、調査、教育実践について、下記のページに挙げております要領に従い、日頃の研究・実践の成果を発表する場としてご活用ください。

『大養協論集』投稿規定および「別紙 執筆要領」
https://daiyokyo.files.wordpress.com/2017/09/toukoukitei2017.pdf

提出締め切り:2019年12月15日(日)

※11月末を締め切りとしていましたが、追加の応募を受け付けることとしました。12月15日まで締め切りを延長して受け付けたいと思います。会員の皆様には奮ってご応募ください。

提出先:大学日本語教員養成課程研究協議会 事務局
daiyojimu@gmail.com

投稿資格:投稿は本協議会会員に限られています。共著の場合は、著者の1名以上が会員であることが条件となっております。
※現在非会員で投稿を検討していらっしゃる方は、まずは事務局(daiyojimu@gmail.com)までご相談ください。

 

論集の目次は以下のリンク,または画面右上の「論集」の下に表示されるリストから御覧ください。

なお,冊子体の論集のダウンロードは準備中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。